間も無く 完成!

2017年07月28日 17:32

今日は デッキのご紹介です。
間もなく完成のデッキです。
既設のデッキより 少しサイズを大きくしました。
フェンスがありますと デッキの表情も変わります。
大きなデッキ  これから 色々な使い方ができそうですね。
商品のご案内
【LIXIL】樹ら楽 デッキ 木彫  全4色      サイズ 1.5間✖️3尺~ございます。
詳しくは ショールームまで お問合せください。
プラスガーデンネックス      ➿ 0120-932-834     
スポンサーサイト

芝のお手入れ

2017年07月15日 17:51

高麗芝の年間スケジュールについてご紹介します。
除草に関してはご家庭の芝生ということで、健康、安全面を重視し、除草は除草鎌などを使い、手で抜くことをお勧めしております。
どうしても除草剤を使いたい場合は、高温期には使用できないものもありますので、使用上の注意をよくご覧になってからご使用下さい。
1月
寒いこの時期の芝は休眠期間になります。
雑草 冬雑草のスズメノカタビラなどが目立ちます。芝が枯れているこの時期は雑草が見つけやすいので、根絶を目指して除草を頑張りましょう。
芝刈 必要ありません。
水やり 必要ありません。
施肥 必要ありません。
病害虫 特にありません。 
 
2月
1月同様この時期の芝は休眠期間になりますが、そろそろ起きる準備を始めます。冬の間に枯れてしまったサッチを取り除くなど、芝の状態を観察しましょう。
雑草 必要ありません。冬雑草の除草。来月から雑草が本格的に生え出す前に徹底した除草作業をしましょう。
芝刈 必要ありません。
水やり 必要ありません。
施肥 必要ありません。
病害虫 特にありません。
 
3月
芽出しが本格的にはじまります。必要に応じて目土やエアレーションを行いましょう。
雑草 雑草の種類が増えてきます。冬雑草は来月花の時期を迎えます。種を飛ばされては大変です。引き続き除草を頑張りましょう。
芝刈 必要ありません。
水やり 必要ありません。
施肥 必要ありません。
病害虫 特にありません。
 
4月
ますます芝生も緑が濃くなってきます。気温が上昇すると病害虫も増えてきますので、管理を怠らないようにしましょう。
雑草 冬雑草に加え夏雑草も芽出し、いっそう雑草の勢いが増します。
芝刈 必要に応じて、早いうちから伸びたらこまめに刈りましょう。サッチとりも忘れずに行いましょう。
水やり ほとんど必要ありませんが、施肥した後は、あまり乾燥すると肥料焼けを起こすので、適宜水やりをしましょう。
施肥 芝生の成長期になりますので与えましょう。芝生の耐病性を高めるためにも、ケイ酸・カルシウム・カリウムが含まれる肥料を与えましょう。
病害虫 春はげ症、立枯病などが発生します。ミミズの活動が活発化しだすので、ミミズ糞塚を見つけたらサポニンが含まれる椿油粕などを使って、ミミズを捕獲しましょう。
 
5月
全面的に芝の新芽が生えそろって、見た目に鮮やかな芝になります。軸刈りに気を付けながらこまめに芝刈し、密な芝生に育てましょう。エアレーションも効果的です。
雑草 スギナなどの地下茎で繁殖する雑草が増えてきます。(除草剤の使用は、高温期は使用できないものがあるので5月までに済ませましょう。)
芝刈 成長が加速します。こまめな芝刈は、密度があって綺麗な芝生を作ります。雑草を生えにくくするためにも密になった美しい芝を目指しましょう。サッチとりも忘れずに行いましょう。
水やり 25℃以上になると、雨の降り方次第では水不足になります。適宜散水しましょう。少量で頻繁にすると、芝生が地中の浅い部分でしか摂取せず、根が短くなってしまいます。水をあげるときはたっぷりとあげて、地中深くまで染み込ませましょう。
施肥 芝生を健康に保つと病害虫も減ります。肥料を与え、健康に育てましょう。
病害虫 梅雨にかけてミミズがひどくなります。ミミズ糞塚をそのまま踏みつけると、その部分の芝生が枯れて芝生に穴があきますので、ミミズ糞塚をみつけたら踏みつけたりせずに綺麗に取り除きましょう。
 
6月
芝刈の本格的なシーズン到来です。雨が降ると芝生の手入れも出来ませんので、梅雨の合間の晴れ間を逃さずお手入れをしましょう。
雑草 芝生が密になっているところは雑草が生えにくく、密度が薄いところは雑草の勢いが旺盛になります。引き続き除草に努めましょう。
芝刈 刈り高15~20㎜を目安に刈りましょう。長くなってから一気に刈ると、芝生へのストレスも大きくなりますので、こまめに刈りましょう。サッチとりも忘れずに行いましょう。
水やり 天候を見ながら、適宜与えましょう。
施肥 芝生を健康に保つと病害虫も減ります。肥料を与え、健康に育てましょう。
病害虫 28~30℃になると葉枯病が発生しやすくなります。雨が続くとキノコの発生も気になりだします。キノコは未分解の有機物(サッチなど)をエサとしています。胞子を飛散させないようにキノコを除去し、サッチを取り除き、風通し良くしましょう。
 
7月
梅雨があけると日差しが強くなり、気温も上がります。水不足に注意しながら、引き続きこまめな刈り込みに努めましょう。
雑草 引き続き除草に努めましょう。雑草が大きくなってからの除草は、抜くと穴が大きくなってしまいます。出来るだけ小さいうちに抜くように心がけましょう。
芝刈 刈り高15~20㎜を目安に刈りましょう。成長旺盛ですので、1週間に1度刈り込みましょう。サッチとりも忘れずに行いましょう。
水やり 梅雨があけたら水不足にならないように注意しましょう。気温30℃を超えて、葉が細く、丸まって黒ずんできたら水不足のサインです。よく観察しましょう。
施肥 芝生を健康に保つと病害虫も減ります。肥料を与え、健康に育てましょう。
病害虫 あまりない。
 
8月
芝生の成長が一番勢いのある時期です。お手入れの努力が報われる時期でもあります。是非ガーデンパーティーを開くなどして、美しい芝生の上で過ごしましょう。
雑草 引き続き除草に努めましょう。
芝刈 刈り高15~20㎜を目安に刈りましょう。成長旺盛ですので、1週間に1度刈り込みましょう。サッチとりも忘れずに行いましょう。
水やり 毎日水やりが必要になる時期です。葉が細く、丸まって黒ずんできたら水不足のサインです。
施肥 芝生を健康に保つと病害虫も減ります。肥料を与え、健康に育てましょう。
病害虫 あまりない。
 
9月
芝生の成長が徐々に落ち着いてきますが、暑さも落ち着いてきますので、ますます芝生の上で気持ち良く過ごすことが出来るでしょう。引き続きお手入れも頑張りましょう。
雑草 夏雑草のメヒシバなどは実をつける時期ですので、種を落とす前に除草しましょう。
芝刈 1週間に1度刈り込みましょう。7,8月よりも頻度は減るでしょう。サッチとりも忘れずに行いましょう。
水やり 8月同様、毎日水やりが必要になる時期です。天候をみながら適宜与えましょう。
施肥 芝生を健康に保つと病害虫も減ります。肥料を与え、健康に育てましょう。
病害虫 ツトガの幼虫発生がピークになります。健康に芝生が育っていれば、さほど被害を受けることはないでしょう。
 
10月
芝生のシーズンも終わりに近づいています。休眠期を迎える準備をしましょう。
雑草 冬雑草が生えてくる時期です。(気温が下がってくるため、除草剤の使用が可能になってくる時期です。)
芝刈 下旬ごろに今シーズン最後の芝刈をしましょう。サッチとりも忘れずに行いましょう。
水やり 天候をみながら適宜与えます。水やりの頻度を落としていきましょう。
施肥 ほとんど必要ありません。
病害虫 疑似葉枯病といって30㎝ほどの白いパッチが現れます。
 
11月
生育はほぼ止まり、色付きも衰えます。
雑草 芝の色があせてくると、雑草が目立ちやすくなります。この時期に取り残しのないように、こまめに抜き取りましょう。
芝刈 10月下旬にできなかった方は、お早めに最後の芝刈をしましょう
水やり 必要ありません。
施肥 必要ありません。
病害虫 特にありません。
 
12月
寒いこの時期の芝は休眠期間になります。
雑草 芝の色があせてくると、雑草が目立ちやすくなります。この時期に取り残しのないように、こまめに抜き取りましょう。
芝刈 必要ありません。
水やり 必要ありません。
施肥 必要ありません。
病害虫 特にありません。
 
いかがでしたか?青々と茂った芝生は、私たちの心をなごませ、素敵なガーデンライフを提供してくれます。
日々のお手入れが夏の芝生シーズンに大きく影響します。
青々とした芝生で水遊び、バーベキューなどいかがでしょうか?

H様邸 エクステリア工事

2017年07月15日 17:37

今回はコメント無しで写真だけUPします。
どの様な相談内容で何の為の?エクステリア工事でしょうか?みなさんで想像してみて下さい。
他のスペースも施工途中です。
完成をまたUPします。
ではでは・・・     野口 淳

続・K様邸 

2017年07月15日 17:30

今日は土間CON打設工事です。
その前に、エクステリア職人さんが屋根を施工しに来てくれました。
生コン車が来るまでの時間との勝負って感じで気合いを入れる為の?タオル巻き直し?の瞬間の写真です。

無事に時間に間に合い、ポンプ車が来たので設置です。

打設終了



今回は、刷毛引き仕上げです。
割栗石の施工も完了しています。


植栽も入りいよいよ完成間近です。後は照明器具等の設置になります。
   ではでは・・・       野口 淳

見習はなくては・・・

2017年07月15日 17:16

(海津市)M医院 様
車椅子用スロープ工事です。
工事前

工事途中

木曜日の午後から休診日という事でお昼からの工事スタートでこの時点で16:30頃でした。
夜には、工事は完成まで行きました。22;00を少し過ぎていました。
遅くまで頑張ってくれた職人さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございます。
スーパーマンのような職人さんです。段取りが完璧です。見習はなくては・・・
そんな1日の出来事でした。
      野口 淳


最新記事